なないろってどんないろ

まるちゃん中心に語る、関ジャニ∞のファンブログです

ジャム 札幌公演感想 前半戦【ネタバレあり!!】

ジャム大阪公演も無事終わりましたね!無事と言ってもレポを見る限り京セラドームは尋常じゃない暑さだったようで、熱中症一歩手前なのかフラフラになっていたメンバーもいたとか…そりゃあ、あんだけ歌って踊ってれば暑いよなぁ…(^-^;

札幌ドームも暑かったですが耐えられない程ではなかったので、ドームや席の場所によっても空調環境が変わってくるのかな…?

これから名古屋、東京、福岡と夏本番に向かい暑さも増し増しになってくると思うので、ドーム内を鳥肌が立つくらいギンギンに冷やして頂ければ、関ジャニの起こす熱でちょうどいいくらいになるんじゃないかな?(笑)

とにかく具合が悪くなっては笑い事じゃなくなるので、水分補給と冷却グッズは必須ですよ!

 

というわけで、札幌初日からはや一週間以上。記憶もだいぶと薄れてしまい、レポと呼べるようなものではなくなっておりますが、この先はセトリ、演出等のネタバレをがっつりしておりますので、この先参戦予定の方はまたの機会に起こしください。

すでに参戦済み、またはネタバレばっちこーい!な方はこのままお進みください。少し間を空けてからの本文になります。それではどうぞ!↓

 

f:id:toritoma425:20170726002745j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープニング

開演5分前くらいから、お決まりの注意映像。これ前回の冬コンで見た時も思ったんですけど、メンバーのイラストがいまいち誰が誰だか分からないのって私だけ…?(^-^;

うちわを置いて拳を突き上げろ~!みたいなことを言ってて、え?置くの?せっかくまるちゃんのやつ買ったのに?とハテナ状態。

あと、オープニング関係ないんですが、交通事情でしかたなくギリギリの入場になってしまう人は分かるんですけど、開演直前になってもコンビニ前でのんびりしている人が結構いてびっくり…

私もラーメンで行列したのが響いて、着席したのは15分前くらいだったんですが、その時点でもトイレに行列していて、え、大丈夫?間に合う!?って思ったんですが普通の光景なんでしょうか…

そしていよいよオープニング映像がスタート!もうこの時点でテンション一気に上がり過ぎて、どんな映像だったかあんまり覚えてない…

ただメンバーのビジュアルが超絶イケメンだったのと、なんかオシャレな映像だったことは覚えてる。大倉くんの時が一番歓声が大きかった気がするけどどうなんだろ。

前回の記事にも書きましたが、バクステ側でメインステージに向かってほぼ正面の位置だったので、スクリーンが見やすい見やすい♪(*´▽`*)

 

High Spirits

演奏が始まった瞬間、織田裕二バリにキターーーーーーーーーー(゚∀゚)!!!!ってなりました!

エイタメ冬コンが初参戦な私にとって、コンサートで聴きたかった上位の曲!DVDでは見ているものの、あれには大倉くんがいないしさ…

どうでもいいけど、元気コンの時のすばるくんのビジュアルがめっちゃ好き(*´Д`)

ヤスくんが気持ち良さそうに弾いてて、まるちゃんのベースソロも良かったし、何よりよこのトラちゃんがめっちゃ響いててしょっぱなからテンション上がりっぱなし♪

そして大倉くんが金髪に!グリーンのカラーじゃなかった(笑)

ただでさえイケメンなのに、金髪にしたらますます王子様に!!元気コンの時も金髪だったし、そんなに深く考えてないかもだけど、ファンにしてみたら再現みたいで嬉しいよね(ノД`)・゜・。

そしてヤスくんがきつめのパーマ?に眼鏡、ツアーTシャツをアレンジしたタンクトップの下にタトゥーっぽいシャツという、全くコージみのかけらもない出で立ちでギンギンに尖っておりました(笑)

すばるくんがいちご食べた~(;_:)って泣いてた、昔のふわふわ天使なヤスくんも好きだけど、コンサートになると中指思いっきり立てちゃうような雄田さんもたまらんのです。

 

勝手に仕上がれ

High Spritsが演奏された時点で、次はこれだよね?ね?って思ってました。まるちゃんのベースソロが聴けて大満足~!!K・A・N・J・A・N・I・E・I・G・H・T!って楽しい~~~!!!もう毎回コンサートのオープニングはこれでいいんじゃない?ってくらいテンション上がる!!

 

宇宙に行ったライオン

はいきた!これも好きな曲ランキング上位のやつ!え?なに?これ私の為のセトリ?JUKE BOXの映像何回みたかなぁ…。初めて得た仲間に~のとこですばるくんが後ろを向いてメンバーを指さすのが好き(*´ω`)

今回のではそういうのは無かったかな…?いかんせん見たいところが多すぎて目が足りない…。

 

ヒナちゃんC&R

毎度おなじみ、男エイター!子供エイター!のやつ。やっぱりこれがないと始まらない~♪メンバーそれぞれのあいさつはなし。ヒナちゃんの「バカになろうぜ~!!」の言葉で一気に突っ走ります!

 

このあたりで、あぁ、これってもしやメトロックの再演…と思ったのは私だけじゃないはず。あの日行きたくても行けなかったエイターを今ここで連れてってくれてるのかな、なんて、曲順も違うしただ単にバンド曲ということでのチョイスかもしれないけど、勝手な想像で胸アツになったのでした。奇跡の人の特典にはどの曲の映像が入るのかな~…楽しみだな~(*´▽`*)

ところで、象といえばヤスくんですが、替え歌で「お前らの胸の中」みたいなこと言ってた気がするんですが、どの曲だったのか思い出せない…。覚えてるよって方がいらっしゃいましたら周りにネタバレしないようにコソッと教えていただけると嬉しいです。

 

Traffic

Tokyo holicに続く天才錦戸亮による超絶かっこいい曲!まるちゃんもベースマガジンで「亮ちゃんが作る曲は、ベースがかっこいい」と語っていましたが、ほんとかっこよかった!それを弾いてるまるちゃんも!それから、出だしの亮ちゃんの高速アコギもかっこいい!あー!もうかっこいいしか言えない自分の語彙力…!レーザー光線がビュンビュンしてたのはこの曲だったかな…?

今までベースの音に注目したことなんてなかったのに、関ジャニを好きになってからというもの、街中やふと立ち寄ったお店で流れてる曲を聴いて、あ!この曲のベースかっこいい!とか、このギターのリフかっこいい!と思うことが多くなりました。

今まで好んで聴いてきた音楽も、また違った感覚で楽しめて新たな発見があったりするから、彼らの影響ってほんとすごいなぁ。

 

生きろ

これCDではライブの立ち位置通りに音を置いてみたってすばるくんが言ってましたよね。実際の演奏と歌はちょっとあれ?と思う所もあってCD音源通りとはいかなかったけど、すばるくんの真っ直ぐな歌詞がストンと胸に落ちてくるようで、きっとこの曲に救われている人も多いんじゃないかな…。

この先のコンサートでセトリに組み込まれることは少ないかもしれないけど、この曲は生で聴いてこそ感じるものがある曲だと思うので、これっきりっていうのは寂しいな…。もう一度映像と合わせてじっくり聴きたい曲のひとつです。

 

侍唄

最初は亮ちゃんだけに照明が当たってて、なんかチョロチョロっと話してから「じゃあ次の曲いきます」ってイントロを弾き始めたと思ったら、コードを間違えたのかなんなのか、「あ、ちゃうわ( ;´Д`)」って照れ笑い。亮ちゃんには申し訳ないけど、間違えてくれたおかげで最高のつかぽんスマイルが見れたのでこっちとしてはラッキーラッキー♡

メトロックでは飛行機雲が描かれた夕焼け空のもと歌われたというこの曲。亮ちゃんの歌声を聴きながらその光景を想像するだけで胸にこみ上げるものがありました。他のメンバーも歌っていたはずなのに、不思議と亮ちゃんが歌っている姿しか思い出せない…。あ、でも最後のピアノのところはヒナちゃんを上から撮ってる素敵な画だった気がする。

 

夢への帰り道

侍唄からつづいて、しっとりとしたバラード曲。まるちゃんの歌いだしが好き。コンサートに行く前は、ヒナちゃんのピアノをみんなで囲んで演奏して欲しいっていう密かな願望があったんですけど、それは叶いませんでしたね~。

沖縄出身のBEGINさんが提供して下さった曲だけど、沖縄のような暑さではなくじんわりとした温かさ、やさしさを感じる曲です。

バンド曲だと、どうしてもテンションの上がる激しめのものを欲してしまいがちなんですけど、バラードのバンド曲もいいですね(*´ω`)演奏も素敵でした。

 

Tokyoholic

前回の冬コンにつづいて二度目~!の前にまるちゃんのベースソロ!えっと…メトロックの時のとは違ったのかな?(^-^; かっこっよかったのは間違いないけど、ここもはやくDVDで確認した~い!!

曲は安心安定のかっこよさ!もはやライブのテッパン盛り上げソングになってますよね!まるちゃんパートで特にアドリブはなかったけど、大倉くんの『人により~』のところの低音ボイスがやっぱり素敵♡東京ドームでトーキョー!って叫びたかったな(笑)

 

S.E.V.E.N転び E.I.G.H.T起き

この曲はライブで本領発揮する曲でした!ワンツーワンツー!って掛け声楽しかった~!『まーこのー』とか『あそこのー』って言う度、スクリーンの両サイドにヨコヒナの映像が出てきてかわいかった( *´艸`)

 

NOROSHI

イイ曲はなんど聴いててもイイ!!のろしならぬ火柱がバンバン上がっていて、迫力はあるけどめっちゃ暑そう(; ・`д・´)

アルバムだとシングル曲飛ばしがちなんですけど、この曲はいっつも飛ばさずに聞いちゃいます。前回の冬コンではアンコール前の最後の曲だったので、一瞬これで終わりなんじゃないかという錯覚に陥りました。

ここまで約50分、ほぼノンストップのバンドパートでした。

この後MCを挟んで後半戦につづきますが、バンドパートよりも更に文字数が増えることが予想されますので、一旦切り上げたいと思います。

それでは次回、大興奮のダンスパートにつづきます!