読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なないろってどんないろ

まるちゃん中心に語る、関ジャニ∞のファンブログです

待望のニューアルバム!

関ジャニ∞ニューアルバム

『ジャム』6月28日に発売決定しました!

 

おめでとう!ありがとう!!待ってました!!!

元気がでるCDから約1年7か月ぶりの待望のニューアルバム!

昨年はアルバムが発売されなかったため、私にとってこれが関ジャニファンになって、リアルタイムで手にするはじめてのアルバムになります。

今の私の心境はこんな感じ↓

f:id:toritoma425:20170327194852j:plain

(まるちゃん4時間生放送おつかれさま!サタプラロケのかわいいから、関ジャムのかっこいいまで、いろんなまるちゃんを堪能できた週末でした!ノドお大事にね!)

 

アルバムタイトルの『ジャム』という名の通り、関ジャムで共演した豪華アーティストの方々が楽曲を提供してくださるそうです!

岡崎体育さん、蔦谷好位置さん、BEGINさん、水野良樹さん(いきものがかり)、ユニコーンさん、さらに交渉中の大物アーティストも!

蔦谷さんのダンス曲も気になるし、個人的にユニコーンさんの提供してくださる楽曲がどんなものになるのか、すごく楽しみです!

亮ちゃんが言ってたように、関ジャムがあったから繋がれた方ですよね。

 

今回も前回のアルバム同様、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3タイプ発売されます。気になる内容は以下の通り。

 

初回限定盤A(CD+DVD) 価格:3,565円(税抜)

※オリジナルパッケージ仕様

【CD】曲順未定

シングル曲(侍唄、罪と夏、パノラマ、NOROSHI、なぐりがきBEAT)+アルバム新曲、メンバーユニット曲(A)

【DVD】

・新曲()Music Clip

・オリジナル企画映像(A)「フトコロノカタナ」

メンバー個々の普段見せない一面を収録したドキュメント映像

 

初回限定盤B(CD+DVD) 価格:3,565円(税抜)

※オリジナルパッケージ仕様

【CD】曲順未定

シングル曲+アルバム新曲+メンバーユニット曲(B)

【DVD】

・新曲()Music Clip

・オリジナル企画映像(B)「タイトル未定」

レギュラー番組「関ジャニ∞クロニクル」と企画・構成されたバラエティに溢れた映像

 

通常版(CD) 価格:3,000円(税抜)

【CD】曲順未定

シングル曲+アルバム新曲

 

3タイプ発売されるのは前回と同じですが、今回ユニット曲は通常盤ではなく、初回A、Bそれぞれに収録されるみたいですね。

ユニット曲が2曲ということは、普通に考えたら3人4人のユニットということになるけど、これはもしかして三馬鹿のユニットがくる!?

もしそうだったら嬉しいけど、他のどんな組み合わせでも、3人4人のユニットってJUKE BOXを彷彿とさせるので、楽しみでしかない!!

 

あともちろん、それぞれの特典映像も気になりますね!

まず、新曲のMusic Clipがそれぞれ1曲ずつ収録されるみたいですが、私の予想というか希望では、1つ目は蔦谷さんのダンス曲かなと。

JUKE BOXでは、アルバムリード曲のタコマイのMVでしたし、せっかくの蔦谷さんプロデュースのダンス曲なら、アルバムリード曲として映像に残さない手はないでしょう!!

もうひとつは完全に私の予想でしかないですが、関ジャムで最新MVを紹介してくださった岡崎体育さん提供の曲かな?と思います。

岡崎さんご自身がミュージックビデオあるあるの曲を歌っていらっしゃいますし、限定盤がそれぞれ、ドキュメント盤とバラエティ盤のような感じになっているなら、バラエティ盤のMVは、岡崎さんが手がけたおもしろMVな感じになるのかな?なんて。私の想像でしかないですけどね(^^;)

 

そしてもっとも気になる企画映像。

初回A盤に収録されている、メンバーの普段見せない一面が見られるというドキュメント映像。 

パズルDVDのドキュメント盤みたいな感じなのかな?と思ったんですが、映像のタイトル「フトコロノカタナ」がナゾを呼びます。

思わず懐刀の意味を調べちゃいましたよ(^^;)

懐刀とは、古来日本において、主に護身のために懐や着物の帯の間に挟んで携帯していた小さい守り刀のことである。そこから、身近な存在で、いざというときに頼りになるという意味合いで、比喩として懐刀を使用しだしたといわれる。

…だそうです。

分からない!(笑)でもとにかく楽しみ!!

 

そして、初回B盤のクロニクルとコラボ?したバラエティ映像も楽しみ!

いきなりドッジとイケメンカメラ目線はリサイタルでやったし、番組ではやっていない新しい企画なのかな?何にしろおもしろい映像なのは間違いないはず!

 

クロニクルと関ジャムという彼らの看板番組が、こうしてアルバム制作というお仕事につながっていくのはホントに嬉しいことです!

「この番組に恥じないアルバム作りをしたい」

「感謝の気持ちを持って作りたい」

亮ちゃんとすばるくんの言葉が頼もしい!彼らが関ジャムで磨いてきたテクニックが凝縮された、素晴らしいアルバムになる予感がムンムンします!

そして、このアルバムを引っさげての夏のツアーがますます楽しみになりました!

 

今年の夏は熱くなりそう!!!

広告を非表示にする