なないろってどんないろ

まるちゃん中心に語る、関ジャニ∞のファンブログです

7人だけの新年会2017

関ジャニ∞ニューシングルなぐりガキBEAT

1月25日発売でしたが、雪の影響で配達が遅れ、28日の夜にようやく入手しました。まずは急いで年またぎ連動キャンペーンに応募。NOROSHIの応募IDの紙をどこにしまったか分からなくなり、だいぶ探しました(^^;)

 

さて、今日は3種発売された中の新春特盤に収録されている、7人だけの新年会について書きたいと思います。

 

すばるくんプロデュースのこの企画。

私は同じくすばるくんプロデュースであるJUKE BOXの罰ゲーム企画が、数あるDVDの中でリピ率1、2を争うくらい大好きなので、冒頭すばるくんが企画の説明をした時点で、この映像も繰り返し見ることになるんだろうなぁと思いました。

実際、ブログを書くためとはいえ、今日までに5回以上は見てるんじゃないでしょうか(笑)1時間というのもサクッと見れて良い。

逆にまるちゃん企画のもの(ふわぽむやニズムの2050年から・・・)は、私は何を見せられてるんだろう・・・?って変な気持ちになるので、リピ率は高くないです。ごめんねまるちゃん(;^ω^)

でもなぜかくせになるまるワールド。

 

まずはメンバーに電話をかけるシーンから。

普通に会場から、新年会はじめま~す!でも良さそうなものなのに、電話を掛けるところから見せてくれるって、すばるくんはホントにファンの見たいものを分かってくれてますね!

 

一番最初の電話はヒナちゃんから

ヒナちゃんの第一声「あいあい」

もうすばるくんも笑っちゃってます(笑)

これってヒナちゃん独特の言い方なのか、それとも関西弁がきついとこうなるんですかね?

 

お次は大倉くん

「もしも~し」「も~し~オレやけど」「うん どうした?」←この声のトーンがイイ!

ヒナちゃんにはボクで大倉くんにはオレなのね(*^-^*)

大久保、大倉のやり取りは照れ隠しですか?

 

続いてよこちょ

一番電話し慣れてる感じ。

なんで敬語?って思ったけどサシで飯ってなったら、「どうしたん?」って心配しててめっちゃ兄貴!(*´з`)

 

そのままの流れでまるちゃん

臭い理由を聞いてる時の、すばるくんの「ぶふっ」とか「んふっ」っていう独特な笑い方が好きです。すばるくんって歌声はもちろんだけど、スバラジとかで話してる時の、声のトーンや話し方がすごく耳に心地いいんですよね。

 

続いて亮ちゃん

一番ドキドキした組み合わせなのに意外とあっさり終わっちゃいました。

でもやっぱり気まずいのか、すばるくん笑っちゃってますけど(笑)まだ一回も二人でご飯行ったことないってマジですか!?

 

最後はヤスくん

バイバイ言わなかったから掛けなおしてくるヤスくんは天使ですか?

しかも2回(笑)

2回目に早く切ったのはすばるくんの確信犯な気もしますが(^^;)

ほんとにバイバイを言って欲しかったのか、久しぶりのお誘いにテンション上がっちゃったのか・・・。

どちらにしてもこんなかわいい30代いませんよ( *´艸`)

 

電話の後、アンケートの打ち合わせのシーン。この場所って、JUKE BOXのガチンコユニット分けの時に、両チームが会議してた場所と同じですよね?
すばるくんの後ろにクリスマスの飾りが映ってるから、撮影されたのは12月中ってことなのかな?

 

続いては新年会当日ですが、長くなりそうなので、続きは次の記事に書きたいと思います。