読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なないろってどんないろ

まるちゃん中心に語る、関ジャニ∞のファンブログです

キングとか大倉くんとかジャニ勉とか

次々ともたらされるエイトさんの新しい情報に翻弄されています。

こうも小出しにされると、まだ何か隠し持ってる情報があるんじゃないかと疑いつつ、ほんのちょっと期待してしまうのは私だけじゃないはず。

 

しかし、アルバムに舞台にコンサートにと、ファンにとっては嬉しい悲鳴ですが(主に金銭的に)、エイトさんたち大丈夫!?ほんとの悲鳴上げてないですか?

ファンになって日が浅いので、過去にもこういう事があったのかは分かりませんが、メンバーの内3人がコンサート前に舞台があり、日程も重なっている事ってそうそうないですよね?

俳優さんと違って、バラエティ、演技、音楽と活躍の場がたくさんあり、いろんな顔を私たちに見せてくれるからこそ、こんなにも彼らに惹かれるんだろうけど、無理なスケジュールで体調を崩すメンバーがでなければいいなぁ…。

体調管理も仕事のうちとは言いますが、それもままならないほどのハードスケジュールな気がして心配です。

 

とにもかくにも、まずは大倉くん、主演舞台『蜘蛛女のキス』上演決定おめでとう!

彼にとって初のストレートプレイで、しかも二人芝居。

過去に映画化や舞台化もされてきた有名な題目ですし、彼が演じるバレンティンも難しい役どころ。きっと台詞も膨大な量でしょう。

でも大倉くんはメンバーも認める努力の人ですし、彼自身も「全身全霊、お芝居と向き合いたい」と語ってくれていますので、ドラマとはまた違った新たな大倉忠義が見られる気がしてワクワクします。

…ワクワクしますが、残念ながら地方住みにとって東京は遠い。せめて大阪でも公演があれば…(>_<) 

夏コンの遠征費用などを考えると、大倉くんの舞台は観にいけそうにありません。そもそもチケットがかなりの競争率になりそうですが(^-^;

ありがたいことに、ヤスくんの舞台は一般枠で奇跡的に当選しました!しっかりと目と耳でヤスくんが演じる世界を感じてきたいと思います!

ヨコの舞台は一般枠でもご縁がありませんでしたので、泣く泣く諦めました。とかいいつつ、公演日が近づいたらジタバタするかもしれませんが(^-^;

大倉くんのファンクラブ優先受付の案内は明日あたりでしょうか?

私は観にいけませんので、微力ながら何か協力できることがあれば、お気軽にコメントでもDMでもいいので声をかけてくださいね。(DMはサイト右下の青いアイコンをクリックするとメールフォームが開きます)

どうか転売サイトなどにチケットが流れず、本当に大倉くんの舞台を観たい人達の元にチケットが届きますように!

 

そしてTAKATSU-KING、森永おっとっと大使就任おめでてう!

…おめでとうでいいのよね?

なんでキングなの?村上信五じゃダメなの?というモヤモヤ感は否めませんが、大企業の人気商品35周年プロジェクトの大使を任されるなんて、単純にすごい事ですよね!うん、いいところだけ見ていこう!

まず、公式トップページのキングがおそろしくかっこいいんですけど!半開きの口元の色っぽさよ!!

f:id:toritoma425:20170331194817j:plain

記者会見動画は今日になってやっと見られました。アクセスが集中してサイトに繋がらない状態が続いたようですね。ヒナちゃんもとい、キング愛されてるぅ!

関ジャニの村上さんですよね?と聞かれて、食い気味にNO!と答えていたキングですが、おっとっとがお好きなんですか?との質問に、

「Yes,Yesもちろん!シェア!」

…シェアって"sure"のことかな?(笑)クロニクルでもsureをシェアって発音してましたよね。ヒナちゃんが漏れてますよ(´艸`*)

f:id:toritoma425:20170331202047j:plain

 

キングの起用に色々思うことはありますが、今後いろんなプロジェクトが用意されているようなので、おっとっとを食べながら楽しみに待ちたいと思います。久しぶりに食べたけど、おっとっとおいしいなぁー!

 

そしてジャニ勉リニューアル1回目が放送されましたね!

以前のわちゃわちゃオープニングとは一転、シックで大人な仕上がり。

ゲストを迎えてのトークスタイルは変わらないものの、やっぱりスーツだと以前よりもはっちゃけ具合が少なく感じるのは気のせいかしら?

まるちゃんのお値段まるごとでのダンスや、さかなっさかなっがもう見られないと思うと、すごく寂しい。きっとスーツでひき肉ダンスはやってくれないだろうな( ;∀;)

でもエイトぶんの2はそのまま続くようだし、ゲストさんだけじゃなくメンバーのこだわりも聞けるのは嬉しいです。ただVTR中のナレーションはちょっとクドく感じたかな?(^-^;まぁまだリニューアル初回なので、追々改善していくといいな。

メンバーだけでのエンディングのミニコーナーもいい感じでした。

関ジャムや、最近ではクロニクルでも誰かしらゲストの方がいらっしゃるので、こうして7人だけの絵をテレビで見れるのは単純に嬉しい。

初回は『関ジャニ∞の中で一番努力家なのは?』というお題。

メンバーそれぞれ指さした先は・・・

すばるくん→ヤス、ヨコ→まるちゃん、ヒナちゃん→ヨコ、まるちゃん→大倉くん、ヤス→大倉くん、亮ちゃん→大倉くん、大倉くん→ヨコで、3票獲得した大倉くんが一番努力家だという結論に。

大倉くんを選んだ亮ちゃんとまるちゃんの理由は、ダイエットがんばってるからすごい!というもの(ニュアンス)確かにananの大倉くんはすごかった!

そんな褒められてるのかイジられてるのか分からない大倉くんからのお言葉↓

「誰でも痩せれるんだ!!」

そのお言葉、エイター一同ありがたく頂戴いたします。

f:id:toritoma425:20170331213126j:plain

 (あ、普通のハイチュウ買うの忘れた)

待望のニューアルバム!

関ジャニ∞ニューアルバム

『ジャム』6月28日に発売決定しました!

 

おめでとう!ありがとう!!待ってました!!!

元気がでるCDから約1年7か月ぶりの待望のニューアルバム!

昨年はアルバムが発売されなかったため、私にとってこれが関ジャニファンになって、リアルタイムで手にするはじめてのアルバムになります。

今の私の心境はこんな感じ↓

f:id:toritoma425:20170327194852j:plain

(まるちゃん4時間生放送おつかれさま!サタプラロケのかわいいから、関ジャムのかっこいいまで、いろんなまるちゃんを堪能できた週末でした!ノドお大事にね!)

 

アルバムタイトルの『ジャム』という名の通り、関ジャムで共演した豪華アーティストの方々が楽曲を提供してくださるそうです!

岡崎体育さん、蔦谷好位置さん、BEGINさん、水野良樹さん(いきものがかり)、ユニコーンさん、さらに交渉中の大物アーティストも!

蔦谷さんのダンス曲も気になるし、個人的にユニコーンさんの提供してくださる楽曲がどんなものになるのか、すごく楽しみです!

亮ちゃんが言ってたように、関ジャムがあったから繋がれた方ですよね。

 

今回も前回のアルバム同様、初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3タイプ発売されます。気になる内容は以下の通り。

 

初回限定盤A(CD+DVD) 価格:3,565円(税抜)

※オリジナルパッケージ仕様

【CD】曲順未定

シングル曲(侍唄、罪と夏、パノラマ、NOROSHI、なぐりがきBEAT)+アルバム新曲、メンバーユニット曲(A)

【DVD】

・新曲()Music Clip

・オリジナル企画映像(A)「フトコロノカタナ」

メンバー個々の普段見せない一面を収録したドキュメント映像

 

初回限定盤B(CD+DVD) 価格:3,565円(税抜)

※オリジナルパッケージ仕様

【CD】曲順未定

シングル曲+アルバム新曲+メンバーユニット曲(B)

【DVD】

・新曲()Music Clip

・オリジナル企画映像(B)「タイトル未定」

レギュラー番組「関ジャニ∞クロニクル」と企画・構成されたバラエティに溢れた映像

 

通常版(CD) 価格:3,000円(税抜)

【CD】曲順未定

シングル曲+アルバム新曲

 

3タイプ発売されるのは前回と同じですが、今回ユニット曲は通常盤ではなく、初回A、Bそれぞれに収録されるみたいですね。

ユニット曲が2曲ということは、普通に考えたら3人4人のユニットということになるけど、これはもしかして三馬鹿のユニットがくる!?

もしそうだったら嬉しいけど、他のどんな組み合わせでも、3人4人のユニットってJUKE BOXを彷彿とさせるので、楽しみでしかない!!

 

あともちろん、それぞれの特典映像も気になりますね!

まず、新曲のMusic Clipがそれぞれ1曲ずつ収録されるみたいですが、私の予想というか希望では、1つ目は蔦谷さんのダンス曲かなと。

JUKE BOXでは、アルバムリード曲のタコマイのMVでしたし、せっかくの蔦谷さんプロデュースのダンス曲なら、アルバムリード曲として映像に残さない手はないでしょう!!

もうひとつは完全に私の予想でしかないですが、関ジャムで最新MVを紹介してくださった岡崎体育さん提供の曲かな?と思います。

岡崎さんご自身がミュージックビデオあるあるの曲を歌っていらっしゃいますし、限定盤がそれぞれ、ドキュメント盤とバラエティ盤のような感じになっているなら、バラエティ盤のMVは、岡崎さんが手がけたおもしろMVな感じになるのかな?なんて。私の想像でしかないですけどね(^^;)

 

そしてもっとも気になる企画映像。

初回A盤に収録されている、メンバーの普段見せない一面が見られるというドキュメント映像。 

パズルDVDのドキュメント盤みたいな感じなのかな?と思ったんですが、映像のタイトル「フトコロノカタナ」がナゾを呼びます。

思わず懐刀の意味を調べちゃいましたよ(^^;)

懐刀とは、古来日本において、主に護身のために懐や着物の帯の間に挟んで携帯していた小さい守り刀のことである。そこから、身近な存在で、いざというときに頼りになるという意味合いで、比喩として懐刀を使用しだしたといわれる。

…だそうです。

分からない!(笑)でもとにかく楽しみ!!

 

そして、初回B盤のクロニクルとコラボ?したバラエティ映像も楽しみ!

いきなりドッジとイケメンカメラ目線はリサイタルでやったし、番組ではやっていない新しい企画なのかな?何にしろおもしろい映像なのは間違いないはず!

 

クロニクルと関ジャムという彼らの看板番組が、こうしてアルバム制作というお仕事につながっていくのはホントに嬉しいことです!

「この番組に恥じないアルバム作りをしたい」

「感謝の気持ちを持って作りたい」

亮ちゃんとすばるくんの言葉が頼もしい!彼らが関ジャムで磨いてきたテクニックが凝縮された、素晴らしいアルバムになる予感がムンムンします!

そして、このアルバムを引っさげての夏のツアーがますます楽しみになりました!

 

今年の夏は熱くなりそう!!!

ビジュアルコメンタリーの魅力

まずは、ヒナちゃんイフオア完走おつかれさまでした!

最終公演まで、無事トラブル無く終えることができて何よりです。

私は今回観に行くことが出来ませんでしたが、その寂しさを埋めるために、ヒナちゃん関連の映像や雑誌を摂取し続けた結果、今まで以上にヒナちゃんの事が好きになり、魅力に気付くことが出来た数か月でした!

来年こそは、どうかご縁が巡ってきますように!!

 

そして、ヤスくんが週替わりでMCを担当していた『イチゲンさんおはつできますか?』が、19日に最終回を迎えました。

週替わりとはいえ、貴重なヤスくんMCの番組が終わってしまうのはとても寂しいことです。

トーキョーライブの頃のヤスくんの映像を見るにつけ、なぜ私はこんな素敵な番組を見逃していたんだと、当時の私を殴りたい衝動に駆られます(^^;)

とは言え、別れがあればまた新たな出会いがあるもの。

いつかまた、画面いっぱいのヤスくんの笑顔が見られる番組に出会えることを期待して、ひとまずはヤスくんおつかれさまでした!

 

さて、本題に参ります。

先日、関ジャニ'sエイターテイメント LIVEDVD&Blu-rayの発売が発表されました。

本編やメイキングの内容も、もちろん気になるところですが、私が楽しみにしているもののひとつ、それがBlu-ray版に収録されている、ビジュアルコメンタリーです。

ビジュアルコメンタリーとは何ぞや?と思われた方。

ざっくり言うと、エイトさんたちがコンサートの映像を見ながらキャッキャウフフしているところを見て、ニヤニヤしようぜ!というものです。

つまり、オープニング映像の撮影秘話や、エイトレンジャーでの裏話、よこすばのハダカを見てニヤニヤするメンバーなど、オフショットの数々が見られるわけです。

お願いだからカットせずに、ライブ全編の反応を見せてくださ~い!っていうのは無理なお願いでしょうか…?

カットされるとしたらMCあたりかなぁ…

 

関ジャニでビジュアルコメンタリーといえば、『エイトレンジャー2 八萬市認定完全版』に特典DVDとして収録されていますね。

f:id:toritoma425:20170325044356j:plain

この映像の魅力といえば、メンバーと一緒に映画を鑑賞している気分が味わえることです。

冒頭から、お布団?に寝っ転がってくつろぎモードなすばるくんとか(でもなぜか顔は険しいwww)、終始落ち着きのないまるちゃんとか(なんで両手に飲み物もってるの?w)、時間が経つにつれて、楽屋ノリになっていく彼らの様子を鑑賞することができます。

ただエイトさんメインの映像だと、映画本編が音声のみになるので、いまいちどの部分に反応しているのかが分かりにくいのが難点。

この点は多くの人が不満点として挙げていると思うので、今度のコメンタリーはそのあたりを改善していただけると嬉しい。

ちなみにV6兄さんの最新ライブDVD*1にもビジュアルコメンタリーが特典として収録されているんですが、そちらはきちんとライブ本編が小窓で表示されていて、非常に見やすいです。

 

調べてみると、エイトさん出演の過去の作品にも、ビジュアルコメンタリーがついてるものが結構あるんですね。

以下リリース順に紹介しておきます。

■ちょんまげプリン初回限定版 錦戸亮

県庁おもてなし課 コレクターズ・エディション 錦戸亮

■100回泣くこと 愛蔵版<初回限定生産> 大倉忠義

■ばしゃ馬さんとビッグマウス コレクターズ・エディション<初回限定版> 安田章大

■抱きしめたい-真実の物語- メモリアル・エディション 錦戸亮

※音声のみのオーディオコメンタリー

以上、漏れがありましたらすいません。

 

13日のまるちゃんの日記に、「メンバーみんなでこたつでわちゃわちゃ、ほぼ笑いっぱなし」という記述がありますが、コメンタリーの収録だったのかな?

もしそうだったとしたらこんなメンバーの図が見られるわけですよね!

f:id:toritoma425:20170325041654j:plain

こたつでわちゃわちゃが楽しいのは、24時間共同生活罰ゲームで実証済みだし、ますます期待が高まります!

発売はまだまだ先ですが、エイトレンジャーや24時間罰ゲームを見ながら脳内補完しつつ、楽しみに待ちたいと思います!

*1:V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995〜FOREVER- 初回限定B盤

りゅうちゃんとりょうちゃん

先週の土曜日は、朝からエイトづくしな一日でした。

スパイダーマン:ホームカミング』ジャパンアンバサダー就任式映像に始まり、まるちゃんのサタプラ、ヤスくん出演のメレンゲの気持ち、毎週の楽しみクロニクル。

そして最後は、ゴールデンタイムの全国放送(これ重要!)、不定期特番ですが、関ジャニ∞として唯一の日テレでの冠番組関ジャニ特命捜査班7係』が放送されました!

f:id:toritoma425:20170321082300j:plain

 

今回は「今景気イイ芸能人の副業に潜入!」というテーマ。

メンバーそれぞれ、いろんなジャンルの芸能人の方にお話しを聞きに行くのですが、関ジャニファンとしてはどうしても、副業の内容より彼らの動向が気になってしまうわけで(^^;)

それに前回にもまして、日テレの関ジャニに対するイジリという愛が感じられる内容だったと思います。

 

まずは、現役プロテニスプレイヤー伊達公子さんのパン屋さんに潜入したすばるくんから。

冒頭、罪と夏CDジャケットでの美尻を「アスリート並みの美しいお尻」と紹介され、ヒナちゃんもワイプで「これはすばるですよ!」とご満悦(笑)

この番組のなにがいいかって、普段ロケなれしていないすばるくんのようなメンバーの新鮮な姿が見れる事です。

クロニクルの『なのにさん』もあるにはあるけど、あれは対素人さんだから、今回みたいなきちんとした取材という形のロケだと、また違った姿が見られるので楽しい♪

このロケでも、すばるくんのグルメリポという貴重なお姿が見られました(*^^*)

肝心なリポの内容は、伊達さんの圧に屈することなく、めっちゃウマいの一点張り(笑)

しまいには、「テレビで言ってるの嘘ですから!」と開き直る始末。

それに対して、日テレと縁の深いヨコヒナのグルメリポ映像を差し込んでイジる番組スタッフ。

f:id:toritoma425:20170321082649j:plain

でも、この時のヒルナンデスの映像が、ちゃんとヨコヒナ時代のヒルナンデスのもので、BGMがすばるくんが『歌』でカバーした『言葉にできない』を使ってくれているところに、日テレさんの愛を感じました。

 

つづいて俳優の別所哲也さんがオーナーを務める映画館に潜入した亮ちゃん。

以前の泣きの演技を涙カラッカラ男とイジられ、この展開は大倉くんの涙イジりがくるのか!?と思いきや、まだ来ず。

番組後半で、亮ちゃんのファンという子役の女の子が、亮ちゃんに会えた嬉しさで泣き出しちゃうハプニングが。

f:id:toritoma425:20170321082717j:plain

この女の子が、関ジャニで誰が好き?って聞かれた時、「もちろんみんな好きなんだけど…」って答えていて、あぁこの子ホントの関ジャニファンだなぁって嬉しくなったと同時に、愛おしくて抱きしめてあげたくなっちゃいました。

そして、待ってました!大倉くんの泣きからの笑顔!

f:id:toritoma425:20170321082939j:plain

これ何回みてもほっこりする(*´ω`*)

 

お次はファッションブランドPUNYUSのプロデューサー、ビヨンセこと渡辺直美さんを取材したヒナちゃん。

直美ちゃんは、クロニクルのすばるとなーみコントでもお馴染みなので、すばるくんが取材してもおもしろかったかも。ちょうどこの日のクロニクルはすばるとなーみが放送されていましたしね。(^^♪

PUNYUSは私には縁がないブランドだけど、オクラ柄のトレーナーはちょっと欲しいかも。あくまで部屋着としてですけど(^-^;

この柄だけバカ売れってことは、若いエイターの子はこれを着てコンサートに参戦したりしたのかしら?

ちょっと欲を言えば、このシーンで十祭の『大倉とオクラ』写真を取り上げて欲しかったな(笑)

あと、ヒナちゃんが描いた恐怖の犬Tシャツの再現率がヤバいwww

f:id:toritoma425:20170321083020j:plain

まさかまるちゃんが着ていたとは。舌とか髪の毛が立体的になってるし、この時のためだけにTシャツを用意する日テレさん、手が込んでいらっしゃる。

まるちゃんそのままお家に着て帰っててほしいな(笑)

 

つづいて、キングオブ捜査員の称号を授かったヤスくんの取材。

取材先は、元祖ハーフタレントでキルト作家の、キャシー中島さん。

この方どうやらヒナちゃんファンのようで、「安田じゃ不満ですか!?」とショックな様子のヤスくん(笑)

このくだり前回の時にもあったような…(^-^;

そして前回の大サーカス安田に続き、ホヌ安田というまた新たな名前をいただきました。これから取材のたびに名前が増えていくのかなwww

ハワイアンキルト作りを体験してできあがった作品も、クリオネ風なカメになってしまったとはいえ、器用なヤスくんのセンスでさすがの出来栄え。

f:id:toritoma425:20170321083111j:plain

しっかりエイトマークを入れてるところが関ジャニ愛ですね。

 

続きまして、フリーペーパーの編集長が副業という、歌手の青山テルマさんのところに潜入したヨコ。

さすがにロケなれしてるだけあって安定感があり、街頭でスナップ写真のお願いをする時もためらうことなく声をかけます。

関ジャニで一番人気なのは誰かを聞いて、返ってきた答えが大倉くんだったことに、ソッコーで心のシャッターを閉めるよこちょ。

ちなみに、で聞いてみたテルマちゃんの答えも、村山くんという関ジャニに存在しない人の名前(笑)

映像ではヒナちゃんとまるちゃんが混ざった風にされていましたが、ヒナちゃんとヨコでも村山になるよね(*´ω`*)

毎度おなじみの、明日のこと気にしないですか?イジリもありつつ、パリコレスタイルでのウォーキングはバッチリ決まっていて普通にかっこよかった!!

f:id:toritoma425:20170321083147j:plain

『月刊牧場』の表紙がこのヨコの写真だったら、牧場に興味なくても買っちゃうかも。

ヨコは笑ってるやん!って言ってましたが、この三人と並べば馴染むと思うよwww

f:id:toritoma425:20170321083218j:plain

 

お次は元横綱朝青龍をはるばるモンゴルまで取材しに行った大倉くん。

まさかの行きの飛行機で席がとなりだったというミラクルから始まりました(笑)

f:id:toritoma425:20170321083243j:plain

この写真の大倉くんアイドルオーラゼロだし、もしとなりに座ってても気づかないかも。wwwちょっとV6の岡田君に似てるような気がするのは私だけですか?

大倉君は、招かれたお部屋の高~い置物を危うく壊しそうになるうっかりさん。

f:id:toritoma425:20170321083306j:plain

ヤッベ!の言い方に素が出てますよ( ^^)

しかし、朝青龍が経営する銀行が利息10%と聞いて、ちゃっかり口座を作っちゃうあたりは抜け目ないなぁと思いました。

 

そして最後はまるちゃん。

元祖カリスマモデルの岡田美里さんのもとに潜入。

あ、内容に触れる前に、まるちゃん映画のクランクアップおめでとう!!あとは公開を楽しみに待つだけですね!新しい髪形もさっぱりと短くなって似合ってたよ(*^^*)

このロケではまだ髪が長いころのまるちゃんですね。

しかし岡田さんが関ジャニ推しとは思いませんでした。世界で初めて岡田さんがデンマークから日本に紹介した、王室御用達という紅茶がまさかのメンバーカラー!

f:id:toritoma425:20170321083338j:plain

(黄色がちょっとおしいけど…)

なんか今回関ジャニのDVDやCDをいっぱい紹介してくれてる気がする。エイトレンジャーに、罪と夏、パッチにリサイタルのDVD。BGMも最新シングルだし、まるちゃんの気張ってこ~ぜ!もかわいかった!

 

そしてなんといっても紹介されていちばんほっこりしたのが、8ESTのほほえみデート!

岡田さんの刺繍教室で、「誰かにプレゼントしたいとかないの?」と聞かれ、数年前から亮ちゃんにお返ししたいなって思っていると答えたまるちゃん。

f:id:toritoma425:20170321083401j:plain

そこでほほえみデートの映像が流れるわけですが、その時のスタジオの亮ちゃんの照れ具合がかわいくて!!(´艸`*)

f:id:toritoma425:20170321083417j:plain

そうよね、ふたりの大切な思い出だもんね。軽々しくイジってほしくないよね。

でも、これがもしほほえみデートをイジるための台本通りの流れだったとしても、まるちゃんの亮ちゃんへの気持ちはほんとだと思うし、亮ちゃんが言ってたとおり、一針一針思いを込めて縫ったヘタクソな文字が愛しい。

f:id:toritoma425:20170322035928j:plain

亮ちゃんちょっとウルウルしてるよね。

f:id:toritoma425:20170321083436j:plain

まわりからはクオリティがヤバいとヤジられていましたが、「なんで?(感動)せえへんの!?」って、周りに流されず自分の気持ちに素直な亮ちゃんも愛しい。

f:id:toritoma425:20170321083454j:plain

そのあとずっとおひざの上に置いてるのがまたかわいい(*´▽`*)

まるちゃんの部屋には亮ちゃんのスケッチブックが、亮ちゃんの部屋にはまるちゃんのタオルがそれぞれ飾られてるといいな。

またふたりの大切な思い出が増えましたね!

もちろんこのあとほほえみデートを見返したのは言うまでもありません。

 ちなみに私の携帯のロック画面はずっとコレ(笑)↓

f:id:toritoma425:20170321083520p:plain

 それではここまでお読みいただきありがとうございました!

クロニクル企画 ファボられタイムラインに見るコンビの関係性 

明日には7係が放送され、エイタメコンのDVD&Blu-rayの発売日が発表され、書くことには事欠かないというのに、今更この話題かーい!と思われるでしょうが、どうしても書いておきたかったので、しばしお付き合いくださいませ。

 

さて、関ジャニ∞が3チームに分かれて、ゲストの小籔さんが出題するテーマに沿った写真を撮影し、 どの写真が小籔さんにファボられる(気に入られる)のかを競うこの新企画。

 写真のセンスももちろんですが、それぞれのコンビの関係性が垣間見られて、とっても楽しかったです!

 

記念すべき第一回目のペアは

「村上&丸山」「横山&錦戸」「渋谷&大倉」

f:id:toritoma425:20170306211501j:plain

すでにこのアイコンの写真から、それぞれの距離感が表れていますよね。

ひなまる、すばくらがくっついて撮っているのに対して、よこりょの微妙な間(笑)

残念ながらヤスくんは今回お休みのようです。

ジャニ勉をお休みしてた時と同じ時期のロケだったのかな?

 

今日はこの企画に絡めつつ、コンビそれぞれの関係性や、私の好きなエピソードやシーンについて語っていきたいと思います。

コンビ考察などという大層なものではなく、今の私から見た彼らの関係性を書いたものなので、今後私の知らない過去の映像や、エピソードを知り、後で見返した時になんじゃこりゃ!というような記事になっているかもしれません。

まぁ要するに、各コンビについての萌え語りです。

ただ、今私が感じたことを残しておきたいと思ったので、このコンビはそんなんじゃない!と思われても、どうか広い心でスルーしてやってください(笑)

そして、はじめにお断りしておきますが、おそらくひなまるコンビの記事が大半を占めると思われます。

だってヒナちゃんがかわいかったんだもん(笑)

 どのペアもツボなシーンはたくさんあったんですよ!

でも、自担のまるちゃんがいるっていうのはもちろんあるんですけど、最近の私は紫フィルターがかかっているからか、お題前半のポンコツぶりといい、スマホを扱い慣れていない感じといい、終始ヒナちゃんがかわいく見えてしょうがなかったんですよね。

というわけで、ひなまるチームは最後に取っておくとして、まずはこちらのチームから!

 

渋谷&大倉

通称、すばくら。

正直この2人って、コンビとしてのイメージがあまりないんですよね。

私もそうなんですが、関ジャニファンになって初めて認識するコンビって、『ヨコヒナ』だったり、『くらやす』だったり(くらやすは私がJUKE BOX落ちだからかもですが)、テレビなどで絡みの多い、分かりやすい所から入ると思うんですよね。

実際、十祭のエイトレンジャー内の組み合わせも、ヨコヒナ、くらやす、すばりょでしたし。

だがしかし!この二人が絡んだ時の絵面のかわいらしさったら!!

ちっちゃいお兄ちゃんと、大きい弟の組み合わせって最高でしょう!!!

f:id:toritoma425:20170309000454j:plain

そりゃ、後光も差すよね(笑)

そんなすばくらチーム、『まるで恋愛映画のワンシーン』という最初のお題に対して撮った写真が、姉弟、団地妻、BLという、なぜかすべて禁断もの(笑)

他チームが割とハッピーなシーンをイメージしているのに対し、2人の変態性が垣間見られました(笑)さすがエロ本仲間。*1

でも2人ともとっても楽しそう!距離感ゼロです(´艸`*)

f:id:toritoma425:20170309044245j:plain

そして、写真を白黒にしたり、ストーリー性を持たせたり、小物をを使った細かいおしゃれな演出も光っていました。妄想が得意なすばるくんと、おしゃれシティボーイ大倉くんの、名コンビでしたね。

しっかし、大倉くんはきれいなお姉さんの前だとほんとデレッデレ。顔に締まりがないよ(笑)

f:id:toritoma425:20170309050506j:plain

そして、お姉さんとの同棲写真を撮っていたかと思いきや、まさかのBL落ち。

れいな人が好きな大倉くんでも、ちっちゃくて可愛いすばるくんの魅力には抗えなかったということでよろしいですか?*2

f:id:toritoma425:20170307022019j:plain

この写真で、見事前半戦はすばくらチームの勝利となりました。

この後テレビ電話で小藪さんとお話するんですが、画面に納まるようにひっつくのは分かるんだけど、大倉くんの肩に顔をのせるすばるくんが艶めかしすぎて・・・(´艸`*)

めっちゃBL引きずってるし(笑)

f:id:toritoma425:20170309194319j:plain

 

 後半戦のお題は『なんでやねん!』

このお題でも2人のセンスが光っていましたね。犬→犬→キリンのくだりはめっちゃ笑いました。すばるくんの腹筋ごちそうさまです!!

なんとなくだけど、このシュールなおもしろさはすばるくん発信な気がします。

そしてそれを自画自賛して、笑い合ってる2人の絵が平和でしかない。大倉くんが笑うと、つられてすばるくんも笑う、この構図が大好きです。

というわけで、私の好きなすばくらのシーンはこちら。↓

f:id:toritoma425:20170309205647j:plain

f:id:toritoma425:20170309205931j:plain

これ、私に限らず多分みんなが好きなやつ。

∞祭のガチンコバトルから、叩いて被ってジャンケンポンしてるうちに、2人だけで楽しくなっちゃうやつ。ほんと大倉君の笑い声って笑いを誘います。何回見てもおもしろいもんなぁ。

 

大倉くんって、まるちゃんみたいに、分かりやすい形ですばるくんへの愛情が見えてこないなぁって感じていたんですけど(あくまで私にはですが)、よく考えたらそれって30代男性の距離感からしたら至って普通なんですよね。まるちゃんが異常(誉め言葉)

周りが強火すばる担すぎて、私の感覚が麻痺してるんだろーな(笑)

だからたまに大倉くんが「すばるくーん♪」ってなってるのを見ると萌え♡ってなるんだわ(*´▽`*)

でもまるちゃんには自分から寄っていってるところがあるし、やっぱりすばるくんに対するリスペクトの気持ちが、近づき過ぎず、でも離れ過ぎずな一定の距離を保っているのかなぁ・・・。

対するすばるくんは、おおくぼイジリをしたり、クロニクルでの大倉くんに喜々としてつっこんだり、弟にかまって欲しいお兄ちゃんみたいな感じ。

f:id:toritoma425:20170310211913p:plain

最近は、リサイタルDVDのCMでのヤンキー夫婦といい、エイタメコンでのベッドシーンといい、公式はすばくら押しなの?ってくらい2人セットで見かけますね。

今まであまり意識して見てこなかったコンビですが、センターで歌うすばるくんと、それを後ろからドラムで支える大倉くん。これからエイトの番組で、また新たな萌えを見つけられそうです。(^^♪

 

横山&錦戸

通称 よこりょ、BJ

このおふたり、まるちゃんが絡まないコンビの中で、一番好きな組み合わせかもしれません。

ヒナちゃんが亮ちゃんに激甘なオカンなら、ヨコは、昔は可愛かったのに、成長して独り立ちした弟に、どう接していいか分からないお兄ちゃんみたいな感じ。

亮ちゃんは亮ちゃんで、ほんとはお兄ちゃんのこと大好きなくせに、かまって欲しくてつい悪態ついちゃう弟ですかね?(*^^*)

 

そんなシャイで不器用なふたりの、嬉し恥ずかし自撮りツーショット写真。↓

f:id:toritoma425:20170313185240j:plain

ヨコの笑顔がぎこちなく見えるのは気のせいですか?(笑)

どこにやったらいいか分からないといった感じの、ヨコの所在なげな左手に萌えます(*´ω`*)

 

最初のお題に対して、マダム達とのハーレム画像を連発するよこりょチーム。

「カメラじゃなくて俺の方見て」
さすが自他共に認める、関ジャニいちイケメンな男。*3いちいち言うことがかっこいい!おばさまたちうらやましいわぁ~。私も亮ちゃんにバックハグされたい!(´艸`*)

そして、撮った写真を見て、「お母さん、ええわこれぇ~!お母さんええわ~」って嬉しそうなヨコ。

お母さんたちも「どれ?見せて!」と楽しそう。 

こういうロケで、素人さんの心をスッと開いちゃうヨコがほんとに好きです。

ヨコの、お父さん、お母さんって呼び方が、親しみがこもっていて、ほっこりするのはわたしだけですかね?(*^^*)

 

しっかし亮ちゃんはヨコに対してほぼ敬語ですね。

唯一この時だけテンション上がって敬語じゃなくなってる。

f:id:toritoma425:20170313201232j:plain

私には亮ちゃんのおしりに、嬉しそうにブンブン振ってるわんこのしっぽが見えたよ(*´ω`*)

みんなでいる時は割とヨコにキャンキャン噛みついてるくせに、いざ二人きりになると途端に漂う先輩後輩感。
ほんと他2組とは違う距離感というか、ヨコのこのシーン↓なんか、触りそうで触らなくて、こっちがソワソワする(^^;)
これがまるちゃんだったら、きっと肩とかに手置いてると思うもの。

f:id:toritoma425:20170313201835j:plain

なんなのこの、思春期の娘に触りたくても触れないお父さんみたいなよこちょは。亮ちゃんは男の子だけども(笑)

 

後半戦のテーマ『なんでやねん!』に対して、シンプルにツッコミの写真を送ったふたり。
レスポンスが早いことを小籔さんに褒められて、どや!ってなってるヨコがめっちゃヨコです(笑)

よこりょチームは前半戦勢いがあったけど、後半戦はいまひとつパンチに欠ける感じ。
でもヨコヤマネキンめっちゃスタイルいい!!足なっがっっ!!
「よこやまくん首輪つける?」とか「あそこで踊ってきたら?」ってヨコをいじる時の亮ちゃんってホント楽しそう(笑)

亮ちゃんのイジリやツッコミの裏に、ヨコへの愛情が透けて見えるのが大好きです。

 

そして、私の好きなよこりょのシーンですが、めっちゃ迷いました。

いっぱいありすぎて(笑)

割と最近のやつだと、ジャニ勉の2/∞ロケでピザを食べた時に、熱々のチーズが指についちゃった亮ちゃんが、ヨコにとって~!!っていうシーンとか(ザ弟感!!)

f:id:toritoma425:20170313205605j:plain

 

仕分けの飛行機レースの回の、嬉し恥ずかしお泊りシーンとか

f:id:toritoma425:20170313211253j:plain

他にも、お酒飲んでどっく~ん(*´ω`*)ってなっちゃうヨコとか、元気コンのバナナジュースセッションとか、夏の恋人でヨコのおしりをソフトタッチする亮ちゃんとか、細かいところを上げたらキリがないんですが、やっぱりよこりょといったらコレ!!

 

f:id:toritoma425:20170315204830j:plain

f:id:toritoma425:20170315210029j:plain

8EST LIVE DVDより、バナナジュース事件。

もうね、これ初めて見た時衝撃でした。亮ちゃんどんだけよこちょのこと好きなん!?って(笑)

ヨコに「バナナジュース作ってぇや」って言われて、喜々としてバナナジュース作って、でも「今日はええわ」って言われたら切れて、アレンジしてる事笑われたら涙目になって、衣装の着替えもそこそこに、コンサート中にバナナジュース作ってきちゃう亮ちゃん。

ヨコへのひねくれた愛が愛おしすぎる。

ヨコも結構な量のジュースを前に、「アホなこと言うな」って言いつつ全部飲み干してあげてるところが、不器用なお兄ちゃんのやさしさだなぁと。

 

しかもこれで終わりかと思いきや、ヨコのステージドリンクにこっそりバナナジュース仕込んで、「今からもう水とか飲んだらあかんで」ってツンデレな亮ちゃん。

それ小学生の男の子が、好きな子にいじわるしちゃうのと同じやつ!!

 

他にも、亮ちゃん以外みんな誘われてるのに、自分だけ誘われてなくて拗ねちゃう亮ちゃんとか、ヨコがメンバーの寝顔を隠し撮りしてるという話で、亮ちゃんの寝顔は撮っていないというヨコに対し、「もっとオレだけを見ろよ!」な亮ちゃんとか、主にヨコへの愛が伝わらない不憫な亮ちゃんが健気でかわいい。

ほんと8ESTはよこりょの宝庫です。

 

ちなみによこりょ関係ないですが、8ESTで私の好きなシーン。↓ 

f:id:toritoma425:20170316111810j:plain

かわいいの極み。

 

村上&丸山

通称 ひなまる。

私の中で現在のグループの中でツートップなおふたり。

実際には圧倒的1位のまるちゃんがいるだけで、他の6人に優劣なんてないんだけど、最近ヒナちゃんがグイグイ押してくるから(笑)

それに個人的にヒナちゃんとまるちゃんの組み合わせが好きっていうのもあります。

なんていうか、まるちゃんが何かやらかしても、ヒナちゃんがフォローしてくれるだろうっていう、見ているこちら側の安心感?

ただ私が好きなのは、普段のボケ(丸山)とツッコミ(村上)の関係ではなく、ヒナちゃんが天然発言や行動をして、パワーバランスが逆転した時のふたりです。

 

今回のクロニクル企画でも、そんな天然ヒナちゃんと、意外としっかりもの?なまるちゃんを垣間見る事が出来ました。

 

しょっぱな、まるちゃんの文字入力の速さに
「お前速いな!うわぁすげぇ!」
とびっくりしてるヒナおじいちゃん(笑)

f:id:toritoma425:20170306234350j:plain

 

他のチームが次々写真を投稿していく一方で、ひなまるチームはテーマそっちのけで、すばくらチームを盗撮して小籔さんに怒られる自由っぷり(笑)
ていうかやっぱり大倉くんの笑い声って遠くにいてもすぐ分かるのね~。

 

そして、ひなまるチームがようやく撮った写真が、
『再会のキス』と『ファミリーラブ』
よこりょに笑われ、小籔さんには「死ぬほどダサい」って言われちゃうクオリティ。
なんか2人の、ダサいって言われて戸惑ってる感じがなんとも言えない・・・。最初まるちゃん笑ってないもの。イケる!って思って送ったんだろうなぁ。
写真自体は仲良し家族の素敵な写真なんだけど、なんだろうネーミングセンスかな?(^^;)

続いてマネキンとヒナちゃんの絡みを連投。タイトルが『あの女より君への恋を』
うん、やっぱりネーミングセンスだ(笑)
 
「村上スベってる」ってよこりょに言われて、一瞬シュンとするヒナちゃん。

f:id:toritoma425:20170307013316j:plain

ヒナちゃんってたまーにこういう顔しませんか?タレ目がさらに下がって、眉毛もハの字になった、へにゃぁっていう顔。幼顔になってかわいらしいですよね。
このあとすぐに鼻ほじってますけども(笑)

 

前半戦は散々カス扱いされていた二人ですが、後半戦は水を得た魚のように、ひなまるコンビの独壇場と化していました。

ただヒナちゃんがスマホの扱いに慣れていないからか、ほぼカメラマン役に回っていたまるちゃんが残念。(>_<)

もちろん、丸洗いとベビーカーのまるちゃんの写真はかわいかったけど、おいしいとこほとんどヒナちゃんに持っていかれた感じ(笑)

 

写真を撮ろうとしてあたふたするヒナちゃんとか。

f:id:toritoma425:20170307024646j:plain

f:id:toritoma425:20170307024747j:plain


それに対してまるちゃんが、
「写真はな、こうや。」
って、めっちゃフラットに言ってて、彼の素を垣間見た気がしてちょっとキュンとしました。(^^♪
こういう、ヒナちゃんがちょっとボケてて、まるちゃんがしっかりしてるっていう、普段と立場が逆転しているのを見るのが大好きです。

 

というわけで、私の好きなひなまるのシーンは、そんな二人が見られるこちらの企画。

f:id:toritoma425:20170316162446j:plain

関ジャニの仕分け∞より、日本列島横断飛行機レースの回です。

よこりょとひなまるチームに分かれて、1泊2日で何ヵ所の空港を回れるかを競うレースなんですが、この時のひなまるちゃんが面白すぎて、定期的に見たくなるんですよね。

それでは私の好きなシーンを、ストーリー仕立てでどうぞ。

 

f:id:toritoma425:20170316173453j:plain

「チャック噛んだ!チャック噛んだ!」

「そのままそのまま!」

「いやいや!小銭でるもん!」

「あかんやん!あかんやん!」

 

f:id:toritoma425:20170316173750j:plain

「おしっこ行ってきていい?」

「行っといで行っといで!」

 

f:id:toritoma425:20170316174018j:plain

「え?おしっこダメ!?」

「急ぎで!(スタッフ)」

 

f:id:toritoma425:20170316174240j:plain

「なにこれ!?どういう状況!?」

f:id:toritoma425:20170316174547j:plain

よく見るとまるちゃんずっとお財布の噛んだやつ直してる(笑)

静止画では面白さが伝わりにくいけど、やっぱりヒナちゃんはMCから解き放たれた時の方がおもしろいよ(笑)

 

そしてもうひとつ。

f:id:toritoma425:20170316180538j:plain

「松山です!やりました!」

「いいなさい!」

(このまるちゃんのいいなさい!の言い方!(´艸`*)

 

f:id:toritoma425:20170316180834j:plain

「お土産を機内に忘れました!!」

 

f:id:toritoma425:20170316181515j:plain

「あのう…ついでに…えっとぉ…財布もそのまま中に…」

(ヤスくんの顔www)

 

f:id:toritoma425:20170316184926j:plain

 「あっあった!ありがとうございますうぅぅぅっっ!!!」

 

f:id:toritoma425:20170316184443j:plain

「もう託した!!」

 

大倉君が「まるがしっかりしてるように見える~」って言ってましたが、私もこの一連の流れを見て、あれ?この人あの鬼教官と同じ人かなって思いました(笑)

ただ、そんなしっかりしてるように見えるまるちゃんですが、かわいらしいところもしっかり映っていましたよ!

f:id:toritoma425:20170316192438j:plain

この言い方が、駄々っ子みたいでかわいい(*´▽`*)

 

あともうひとつ、私がひなまるいいな、好きだなと思ったシーンがあります。 

関ジャニズムDVDのメイキングで、ダンスの振りが覚えられなくて発狂(笑)してるまるちゃんに、声をかけて励ましてあげてるヒナちゃんです。(プラス大倉くん)

f:id:toritoma425:20170306220306j:plain

こういうヒナちゃんのさりげないやさしさがホント大好きです。 この映像を見て、私が初期に抱いていたガサツなヒナちゃんのイメージがガラッと変わりました。

まるちゃんがボケたら、時につっこみ、時にフォローし、さりげなく寄り添ってくれる。エイトのオカンって、実にヒナちゃんを的確に表した言葉だと思います。

 

さて、ここまで3組のコンビについて書いてきましたが、なんだかコンビ愛というふか~い沼の、浅いところをチョンチョン突っついてる気しかしないなぁ。

ただ、この記事を書くにあたって、過去のエピソードや映像を漁る作業は、非常に有意義でありました。楽しすぎてなかなか作業が進まなかったけど。(^-^;

 

とりあえず、このクロニクル企画が続く限り、その都度他のコンビについても書いていけたらいいなぁと思います。あと18組かぁ、果てしない・・・。

その前に、この企画コンビ固定じゃないわよね?(^^;)

 

それでは最後に、笑顔のみなさん締めで終わりたいと思います。

ここまで長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

f:id:toritoma425:20170317022216j:plain

*1:元気が出るLIVE MCより

*2:クロニクルタズラーグランプリすばるくんVerより、ちっちゃくてかわいいって書きたかったけど、略してチビになっちゃったという大倉くんの発言。

*3:ジャニ勉ロッカーゲームより

今日のサタプラまるちゃん

小堺さん不在の今日のサタプラ。

まるちゃんは心なしかいつもよりテンション高めで、VTR中も小堺さんの穴を埋めようとがんばっていたように感じました。

 

番組の冒頭でまるちゃんが言ってくれたこと。

まるちゃん。元気届いてるよ!!

 

今日は久々にまるちゃんがロケに出ていました。

VTR振りで、「すごく盛り上がっ…ておる街がござる…のでござる」ってカミカミで赤くなっちゃうまるちゃんかわいい(´艸`*)

 

今回のエスコートのお相手はデヴィ夫人

まるちゃんでこっぱちかわいい~!!!

f:id:toritoma425:20170311211207j:plain

ふつう髪の毛上げたら大人っぽくなるはずなのに、なんなのこの母性本能をくすぐるかわいらしさは!

そしてまるちゃんのロングコート大好きな私にはドストライクなお衣装。足ながーい!かっこいい!!スタイリストさんグッジョブ!!! 

f:id:toritoma425:20170311211408j:plain

かわいいとかっこいいを同時に出してくる丸山隆平おそろしい子・・・。

 

さらに、間違えて階段を上っちゃった夫人に手を差し伸べるまるちゃん。

王子様!王子様がいるよ!!

f:id:toritoma425:20170311211436j:plain

最近はヒナちゃんの記事ばかりで、気持ちがヒナちゃんに傾いてるところにこれだもの。浮気おじょーさん、いかんとって~って喝入れられた気分だわ。

はぁ~、やっぱりまるちゃん大好き!(*´ω`*)

 

土曜日はほぼお仕事なので、せっかく生放送なのに途中までしかリアタイできないのが恨めしい・・・。

今日もギリギリまで見てから、後ろ髪を引かれる思いで出勤しました。

帰ってきて続きをチェックして、萌えたぎる感情のままこの記事を書いています。

f:id:toritoma425:20170311212518j:plain

この広い背中に抱きついてギューってしたい。

「お仕事おつかれさま。がんばったね」ってよしよしされたーい。

頭悪い文章ですいません。疲れてるんだ、多分そうだ。

一週間ぶりの記事なのに、かわいいとかっこいいしか言ってない(^_^;)

ほんとは先週のクロニクルの感想も書きたいんですけど、書きたいことがありすぎて文章がまとまらず、書きかけのままストップしてます。

 

そして、来週は久しぶりの『関ジャニ特命捜査班7係』が放送されますね。

関ジャニ、芸能人の副業を潜入捜査 | ORICON NEWS

人気グループ・関ジャニ∞が18日放送の日本テレビ系特別番組『関ジャニ特命捜査班7係』(後7:00)に出演する。メンバー7人それぞれが、普段焦点が当たらないモノやコトの秘密、謎を“自ら汗をかいて調査する”同番組。今回はお笑い芸人・渡辺直美をはじめとする、俳優、スポーツ選手、歌手など、芸能人の副業の実態に迫る。

 錦戸亮はとある俳優がプロデュースした映画館へ潜入。渋谷すばる伊達公子が経営するテレビ初公開のカフェベーカリーへ、横山裕はフリーペーパー編集長を務める青山テルマのもとへ向かう。

 さらに安田章大は、元祖ハーフタレントが講師を勤めるキルト教室へ、そして大倉忠義は、銀行経営、サーカス経営も行う元横綱朝青龍を調査しに、モンゴルへと国境を越える。村上信五渡辺直美プロデュースのブランド『PUNYUS(プニュズ)』に潜入。商品開発の打ち合わせから、着心地のチェックまで、プロデューサーとしての顔をひも解いていく。

 

ねえ、まるちゃんは?(笑)

まるちゃんももちろん出演するよね?ネタバレできないような所にでも潜入するのかな(^_^;)

 

そしてそして!再来週にはまるちゃんがMCを務める、MBSの特番が放送されます!

MBS開局65周年記念特別番組「アートの日」 | MBS

なんと4時間の生放送だそうで!

緊張しないかなぁ、大丈夫かなぁなんて、いらぬ心配をしてしまいますが、フットボールアワーのおふたりもいますし、何よりこじるりちゃんが一緒だから心強いわ。きっといつものサタプラのように、元気いっぱいの笑顔を届けてくれることでしょう!

しかし問題は、私の地域で放送されるかどうか・・・。

 

さいごに、今日のクロニクルの新コーナー、エゴサまるちゃんについて一言だけ。

丸山隆平はマジ〇ソではなく・・・

丸山隆平はマジ最高!!

なのでした。(^O^)/

f:id:toritoma425:20170311211525j:plain

3月3日はヒナ祭り

雛祭り。

それは、日本において、女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事。

・・・ですが、エイターにとっては?

ヒナこと、村上信五のすこやかな成長を祈り、彼の活躍を称える日でございます!

 

あれ?前回の記事で信五まつりしたよね?って思われた方。

いいんです!私の中で今月はヒナちゃん応援月間なのです!(`・ω・´)

 

というわけで、今日は何も考えず、ただひたすらヒナちゃんを褒め称えるだけの記事になっております。

 

ヒナちゃんの好きなとこ

f:id:toritoma425:20170303133629j:plain

キリッとした男らしい眉に、パッチリ大きな瞳がキラキラしてるところ

 

f:id:toritoma425:20170303134545j:plain

素朴でやさしい歌声

 

f:id:toritoma425:20170303135230j:plain

亮ちゃんに激甘なところ

 

f:id:toritoma425:20170303135352j:plain

几帳面なところ

 

f:id:toritoma425:20170303135447j:plain

礼儀正しいところ

 

f:id:toritoma425:20170303135602j:plain

ピアノを弾く、繊細できれいな指

 

f:id:toritoma425:20170303135654j:plain

クシャクシャな笑顔

 

豪快だけど繊細で、がさつだけどやさしい、そんなヒナちゃんがまるっと大好きです!!

 

しっかし、画像のキャプチャーとるのにDVD見だしたら作業が進まない進まない(^^;)

元気コンの渇いた花だけ見ようと思ってたのに、よこりょのバナナジュースが始まったら止められなくて、結局DISC1最後まで見てしまった・・・。

 

それでは最後に、私の好きなヒナちゃんの画像で締めたいと思います。

ここまで見ていただいてありがとうございました!

f:id:toritoma425:20170303141813j:plain